遅いスマホデビューで、見つけた便利さ

“日々のお金に関わる悩みは尽きないものです。毎日、どこを工夫して生活費を抑えようかばかり、考えてます。
うちの家庭は、ガラケーから、より便利機能を搭載したスマートフォンにあえて買い換えて、実はまだ一年足らず。 私は、情報の視野がずいぶん広く見れるようになれたお陰で、大変楽しく利用させて頂いてます。
が、一方、うちの旦那は、実は通信機器に大変無知というか、ガラケーを10年くらい持ち続けていた経験があるのにかかわらず、なんと、知人や同僚とのメッセージやりとりどころか、妻の私とのショートメールも未だにデビューできず。本当に、出遅れていると感じてまして、日常的に、子供のことでいろいろ調べたり、得するショッピングなどのポイントカードの登録の仕方も、私に「わからないし、覚えられないからしてくれないか?」と、本日も言われたばかり。
時代の波に乗ってません。少しでも興味を持ってくれないのかなあ、とか、覚えようとする様子もないので、放置してます。困るのは旦那本人かもしれませんし。新しい情報を得たり理解する、ということは「節約」につながることが多々ありますよね。私も、ネットで貯まったポイントで、欲しかったバッグを安く買えた時は満足でした。
光熱費、物価が全般値上がりしているので、お得に繋がるよう、アンテナを張り巡らせてます。
スマホには勝てませんが。”