6築20年の我が家のリフォーム費用

築20年になる我が家は、そこら中にガタがきてリフォーム続きです。
まず、外壁に亀裂が入り、このままでは浸水してしまうとの事。
外壁と屋根のリフォームで数百万円かかり、貯金を崩しました。
次はトイレです。
子供たちが乱暴に扱ったこともあり便座にヒビが入っていました。
何とかそのまま使っていましたが思い切ってリフォームすることにしました。
抗菌の床にしたり、デザインにこだわったせいか、かなりの予算オーバーです。
でも、家を建てたときに取り付けたトイレはごく平凡なものだったので予算オーバーしても満足でした。
次は洗面所です。何度か洗濯機の水を溢れ出させてしまったのでタイルが剥がれて、その下まで水が染み込んでいました。
カビ臭さが気になっていたので、古くなった洗面台とともにリフォームしました。
最初に見積もりを頼んだリフォーム業者の営業マンがとても感じ良かったのですぐに決めてしまいました。
その後で少なくても3社から見積もりを取った方が良いと聞き失敗したと思いました。
これでもうしばらくリフォームしなくて大丈夫、と思った矢先になんと屋根の瓦が一部剥がれて落ちてきました。
びっくりして住宅メーカーに連絡しましたが、もう20年も経ったのだから劣化ですね、と言われてしまいました。
瓦は10枚セットなので1枚だけでも10枚買わないとダメだと言われましたが何とか交渉して、はがれた部分だけ修理してもらえました。
マイホームも築20年を越すとリフォームの費用がとてもかさみます。しかもまだ家自体のローンも残っているので、大変です。
プロミス ログイン